全身脱毛専門店アンジー

全身脱毛専門店アンジーANGIE

大分駅から徒歩約8分。
完全予約制のアットホームな脱毛サロン

  • 女性専用
  • アットホーム
    サロン
  • カード
    払いOK
脱毛の無料相談窓口
HOT PEPPERから予約する
お電話でのご予約はコチラ
070-5468-3539
受付時間 9:30~18:00 店休日 : 日曜
ブログ

HOME > ブログ

ナイショの話があります シモの毛の話です✨

【ナイショの話があります シモの毛の話です
大分駅から徒歩3分、光脱毛とワックス脱毛の専門店ANGIE(アンジー)が
改めまして、でブラジリアンワックスについて語ってみたいと思います。
 
 

 
◆アンダーヘアのお手入れは当たり前の身だしなみ◆
 
実は海外では、年頃になったらボディやワキの毛と同じように、アンダーヘアもお手入れするのが当たり前です。アンダーヘアのお手入れ…すなわちIライン、Oラインは全部抜いてツルツルに、前から見えるVラインは全部取るもよし。形をデザインして少し残すもよし。
 
海外では、アジアにおいても都市部ではかなりの地域で、ワックス脱毛サロンが町なかにあるのが当たり前のようです。ANGIEにもタイや韓国などからの留学生がお客様としていらっしゃいます。
 
 
 
◆それをワックス脱毛で、しかも全取りするのがブラジリアンスタイル◆
 
アンダーヘアのお手入れといっても、剃る、毛抜きで抜く、ワックスで抜く、トリミングする、など方法は様々あります。
それをワックス脱毛で抜いていく、しかも全部取るのがブラジリアンと呼ばれるスタイルです。
日本ではブラジリアンワックス=ワックス脱毛として使われていることが多いですが、実際には毛の残し方、整え方によって、プレイボーイスタイル、ハイジニーナ、フレンチ、など呼び分けるようですが、これらは日本では浸透していません。
 
 
 
◆日本人にとってのブラジリアンワックス◆
 
これまでの日本のように、アンダーヘアを生えっぱなしにしていることは、世界的には「汚い」「不衛生」だと見られてしまいます。そこには人種による体臭の違いや、入浴習慣の違いが関係しているのではないか…とANGIEでは考えています。
 
日本人にとっても、毛があるほうが雑菌が繁殖しやすくムレやにおいの原因になり、毛がないほうが清潔なのは間違いありません。
またANGIEが思うに、日本人の女性は自分のデリケートゾーンをまじまじと見たりする機会もそんなにないのではないでしょうか。
性器を見ること触れることがタブー視される風潮があるからです。
しかし、健康管理という観点からも、自分のデリケートゾーンのお肌はどんなか、においはないか、異変はないか、あるいは普通で健康な状態がどんななのかをちゃんと知っていることは、とても大事なことだと考えます。
 
日本でもここ10年ほどで「ブラジリアンワックス」という言葉が一般的になり、ワックス脱毛サロンもとても増えてきました。
ぜひ自分の身体に関心を持ち、自分の身体のことを知って、大切にする、そんな習慣のためにブラジリアンワックスを役立てていただきたいです。
 
女の子、自分が好き、自信をもって、自分らしく、輝く、人生楽しむ、笑顔で、応援

女の子、自分が好き、自信をもって、自分らしく、輝く、人生楽しむ、笑顔で、応援


お問い合わせ

お電話でのご予約はコチラ
070-5468-3539
営業時間
(月~木)10:00~20:00
(金土祝)10:00~18:00
店休日
日曜
  • ホットペッパーから施術予約をする
    ※ホットペッパーのアカウントを持たれている方は、
     こちらが便利です。
  • LINEで今すぐ、施術予約をする

無料体験、脱毛のご相談はコチラから

まずはANGIEの脱毛をちょっとお試ししたい方に

光脱毛・ワックス脱毛
無料脱毛体験はこちら

他店では聞きにくいお悩みや脱毛のギモン、
なんでもご相談ください。

無料脱毛の相談窓口